トップ画像背景2.png
62回入賞作品画像

近代こけし
コンクール

全群馬

第62回

THE 62TH
ALL GUNMA
MODERN KOKESHI
CONCOURS

さそい.png

​ごあいさつ

 第62回全群馬近代こけしコンクール開催にあたり、ごあいさつ申し上げます。

 本コンクールは、日頃こけしを愛好されている皆様や御商社の方々に県内のこけし作家が意欲的に取り組んだ新しい作品について、ご意見、ご批評をいただく機会として昭和34年より開催し、お陰様で62回を迎えることができました。

 本県のこけしは伝統にとらわれず、木の風合いや木目、木肌を生かしながら自由なデザインで創作されたものであり、こけしづくりに対しては常にデザインの改良、色調の変化工夫を必要とし、皆様に永く愛される様、作家一同、日々努力を重ねております。

 本来であれば、出品作品について、一般公開し、広く皆様にご覧いただくところですが、新型コロナ感染拡大に伴い、一般公開は中止とし、昨年に引き続きホームページでの作品紹介としました。

 最後に、本コンクールの開催にあたり、ご支援、ご協力をいただきました関係各位に心から感謝申し上げ、あいさつといたします。

​令和4年2月

第62回全群馬近代こけしコンクール実行委員会 会長

​群馬県こけし協同組合 理事長  岡本有司

 
Image by Kiwihug

​コンクールについて

コンクールの部門について

  • 第一部  創作こけし(一品作で未発表作品)

  • 第二部  新型こけし(市場性のある作品)

  • 第三部  木地玩具(こけし以外の作品)

  • 第四部  一般の部 (アマチュアの制作したこけし)

    作品の画像をクリックすると、大きなサイズでご覧になれます

 

作品・作家について

希望.png

各作家のページから、出品作品をご覧になれます

 

入賞作品の展示について

うらら.png

令和4年3月17日(木)まで、群馬県庁31階にて入賞作品を展示しております。

群馬県庁

〒371-8570  群馬県前橋市大手町1丁目1−1